🎼5月10日はCASIO × C.ベヒシュタイン 【GP-510】の日♬(勝手に🙈)

皆さまこんにちは、カヨです。

5月10日の本日、語呂合わせで勝手にCASIO GP-510の日となりました🙈🎹✨

ottoで、大人気の電子ピアノです!!

グランドピアノを弾いているかのよう♪

人気の理由1つは鍵盤タッチ。

GP-510の鍵盤タッチは、まるでグランドピアノを弾いているかのようです✨

▼その秘密はコチラ▼

白鍵・黒鍵に至るまで、木材は全てC.ベヒシュタインのグランドピアノと同じ素材が使われています。

そして、鍵盤の下の土台も全て木材。

長時間練習しても疲れにくい理由はココにあります。

GP-510がグランドピアノを弾いているかのように感じるのは鍵盤タッチだけではありません。

音の伝わり方や響き方、ペダルに至るまでこだわり抜いて作られています。

木材で作られているのは鍵盤だけじゃない!?

なんとGP-510はボディに至るまでも木材で作られていて、鏡面塗装が施されています。

どーりで…。あの『鳴り』はこんなところにも秘密があったんですね!!

C.ベヒシュタインとのコラボレーションピアノ

もうコチラは皆さまご存知の通りです。

C.ベヒシュタインとのアコースティックピアノの技術、CASIOのデジタル技術。

これが組み合わされば、最高に決まってますね!!

ものすごーーーーーーーーく時間をかけて開発されているそうです。

強く弱く、華やかに、軽やかに、悲しげになど『感覚』が大事なピアノ。

これを、『数値化』したのがCASIOの素晴らしい技術です。

あの『感覚』を『数値』にするって相当すごいことですよね。

しかも人によって違う『感覚』を万人がわぁ〜♡と感動するレベルまで持っていく。

こう考えると、本当にすごいですね!!!

動画でもご紹介しております。

そのタッチ感や音色を、ぜひ皆さまもご実感しにご来店くださいませ🎹