【CASIO 新製品】業界初!?機能搭載電子ピアノAP-750&AP-550&AP-S450

皆さまこんにちは、カヨです。
1/19(金)、アニヴェルセル表参道で行われたCASIO新作発表会にて、AP-750 & AP-550 & AP-S450を
早速弾かせていただきました!!

新しく搭載された機能はこちらの3つ!!
①グランドフォニックサウンドシステム
②ビジュアルインフォメーションバー

③インスタントリプレイヤー

詳しくご紹介する前に、これまでCASIOではグランドピアノの音響を再現すべく、
「マルチ・ディメンショナル・モーフィングAir音源」や、「アコースティックシュミレーター」などを搭載しています。

マルチ・ディメンショナル・モーフィングAir音源

美しく豊かなグランド杯のの音と響きを追求した音源。

アコースティックシュミレーター

グランドピアノならではの音と響きを、あらゆる視点から追求した弦共鳴システム。

これらの機能に加え、今回新たに搭載されたのが「①グランドフォニックサウンドシステム」

グランドフォニックサウンドシステム

こちらは、スピーカーが鳴っているのではなく、目の前のグランドピアノが楽器全体で鳴り響くような、これまでのサウンドシステムだけでは得ることのできなかった、自然な音の広がりや臨場感を実現したカシオ独自の音響システム。

発表会中もずっーーーと感じていた音の深さ。
私が感じたあの音の深さは、さらにブラッシュアップされた響きにありました。

そして2つめ新たに搭載された②ビジュアルインフォメーションバー

②ビジュアルインフォメーションバー

こちらは、pやfなどの演奏表現を音だけではなく、光により視覚的に捉えられるバーとなっており
こちらもカシオが独自に開発したもの。

「もう少し弱く」や「あとちょっと強く」などレッスンや練習中にものすごーーーく活躍してくれます。
感覚だけではなく、「視覚的」に分かるので、生徒さんへのアドバイスとしてピアノの先生方にもオススメの機能です。

こちらのインフォメーションバーは、打鍵の強度だけではなく、ダンパーペダルの踏み込みの深さや、メトロノームにも対応しています。
めちゃくちゃ便利ですね♪♪
(ON / OFF設定可能)

そして最後3つ目に新たに搭載された機能が③インスタントリプレイヤー

③インスタントリプレイヤー

これまで録音は、録音したい時に<録音ボタン>を押してON / OFF設定をしていましたが
こちらは、機能をONにしておくと最大270秒まで常時録音が可能という機能。

さて、録音するぞ!と意気込んでしまうと逆に緊張する…といったご経験はないですか?
私はあります(笑)

必要以上に緊張することなく、普段通りに演奏に集中することができるので、これもとても嬉しい機能です。

他の使い方としてはつまずいてしまった箇所をすぐに確認できたり、苦手な箇所の練習にも大いに役立ちます。

CASIO MUSIC SPACE

大好評のCASIO MUSIC SPACEのアプリ、もちろんお使いいただけます!!

オンラインショップからもご予約いただけます

AP-550&AP-S450につきましては只今ページ作成準備中のため、出来次第公開いたします🙏


本当に音が深くなり、1音弾いただけで感動します!!
その他カシオ独自の新機能も搭載され、さらに練習やレッスンにも大いに役立ちます。
導入の際は改めてお知らせいたしますので、ぜひこの音の深さ、新機能をお試しいただければと思います。

電子ピアノ鍵盤専門店/ピアノ教室 otto

住所:〒101-0022 東京都千代田区神田 練塀町13-1 SEEKBASE01棟 1-8

TEL:03-5244-4755 (FAX兼用)

営業時間:12:00-20:00 (水木定休日)